ユニバーサルホーム ココフィール 坪単価

ユニバーサルホームのココフィールの坪単価

ユニバーサルホームでは木造軸組工法を取り入れており、商品としてはココフィール、ソラ・イロ、クラス・ワンなどコンセプトごとに多くのシリーズが用意されています。

 

家づくりにおいて求めるものは様々ですが、家族と集う時間も大切にしたいけれど、時には静かなくつろぎもほしいといった方には“ココフィール”がお勧めです。

 

ココフィールはダイニングスペースとリビングルームをゆるやかに分離しており、くつろぎと家族と過ごす時間の両方を大切にできるようなプランが期待できます。

 

そもそもココフィールのココは家族一人ひとりの“個”を表しており、家族一人ひとりの生活時間やライフスタイルを尊重した家づくりができるようですね^^

 

ココフィールの外観は見栄えが良いと評判がありますが、デザインはウッディタイプ、クリアタイプの2パターンが用意されています。

 

ユニバーサルホームのHPにはココフィールの坪単価や価格に関しての記載はありませんが、実際にココフィールで建てられた方の金額情報はほとんど出回っていません。

 

ココフィールの価格や坪単価についてははっきりとは分かりませんが、ユニバーサルホームの中ではココフィールは若干高いという口コミがありました^^;

 

ユニバーサルホームは坪単価30万円以下で建てられると勘違いされている方もおられるようですが、

 

あくまでこの坪単価は建物のみの最低価格で、自由設計による各種変更によって、どうしても坪単価は高くなってしまうようです。

 

ユニバーサルホームは他のローコスト住宅と比べると高めの価格設定だと言われており、
価格に関しては大手住宅メーカーとローコスト住宅の中間といったところではないかと思います。

 

坪単価としては40万円台、50万円台を目安にされておくといいですが、ココフィールで建てる場合は若干坪単価は高くなる可能性はあります。

 

※ちなみにユニバーサルホームはフランチャイズですので各都道府県で値引きやサービス内容は異なるようです^^