ユニバーサルホーム 平屋 坪単価

ユニバーサルホームの平屋の坪単価の目安!

ローコスト住宅の一つであるユニバーサルホームは価格の安さが売りになっており、少しでも価格を抑えたいという方は選択肢の一つにある住宅メーカーではないかと思います。
近年、生活動線の配慮、生活のシーンに合わせて有効に空間を使いたい、室内の段差をなくしたい、子供が独立した後の二人の新しい空間、老後のことを考えて、、などの様々な理由から平屋住宅の需要が増えていますが、ユニバーサルホームでも平屋のプランが用意されています。

 

ユニバーサルホームのフラットワンの特徴としてはテラスが付いており、工法は木造軸組工法となっており、プロヴァンススタイルと和風スタイルの2種類のデザインから選ぶことができます。

 

ローコスト系のハウスメーカーであるユニバーサルホームで平屋住宅を建築した場合の建築費用や坪単価はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか。

 

一般的に平屋住宅の場合は、基礎や屋根の面積が増えその分の費用が高くなりますので、坪単価は1.5倍前後は高くなると言われています。

 

ユニバーサルホームのHPには平屋住宅についての記載はありますが、フラットワンの価格は記載されていませんでした。

 

ただ調べてみたところユニバーサルホームの平屋の坪単価は40万円〜が目安になっているようですね。

 

延床面積を40坪とした場合、単純に計算しても建物の本体価格は1600万円以上という計算になりますが、その他の諸費用を加えると2000万円を超えてしまうかもしれませんね。

 

ユニバーサルホームの値引きに関しては、フランチャイズですので各都道府県で値引きやサービス内容は異なるみたいです。

 

またフランチャイズ方式により家の出来栄えは、それぞれの工務店の腕次第で大きく左右されるようですね^^;

 

ユニバーサルホームの評判は良い評判が多いです。

 

ライバルである積水ハウスの評判については、積水ハウス 評判で紹介されています。

 

ハウスメーカーの評判は事前にチェックしておいて損はないですよ。